ようやくたどり着いた自分なりのスケジュール管理

私は整理整頓が苦手、掃除も苦手。
いわゆる、片付けられない女なんじゃないかと思っていましたが、今まで何とか必死にフォローしてきました。
いろんな時間整理術や、管理術なんかも試してみました。
よく言えば、深く集中しやすい気質、悪く言えば、頭の切り替えが悪いタイプの私が、いつも悩んでいたのは時間の使い方です。
オンとオフの切り替えもで上手く行かず、それが自分の無能さのようでストレスが溜まっていました。
それが最近ようやく、上手くいくようになってきたのは自分にあったスケジュール管理方法を見いだしたおかげです。
といっても、特別なことはないのですが、徹底してやったのがメモです。
余裕があるときに数週間も先までわかる限りの予定や行動の理由、可能性などをかいておきます。
いうなれば自分用マニュアルを作っているようなものです。
このメモも、最初は携帯や電子手帳を使っていましたが、結局、手帳とペンになりました。
システム手帳も最終的には、カレンダーだけの小さなメモ帳で十分です。
こうやって、先の予定をある程度決めておくことによって、今の自分のスケジュールが楽になったのです。